Y-AutoBid Professional概要
Y-AutoBid Professionalは”買い過ぎ防止機能”、”じわじわ入札機能”、”残り時間自動調整機能”を備えた新しい入札支援ソフトです。これにより、不要な価格高騰を抑えられ、相場より、お安く商品を落札することが可能になります。

Y-AutoBid Professionalの動作条件
AutoBidが自動入札する為には、「パソコンが立ち上がっていること」「AutoBidが起動していること」「インターネットに接続していること」が条件になります。個人情報は、お使いのパソコンの中で保護されるため、外部へ漏洩する恐れはありません。他のシェアウェアの中には、パスワードを預る形のものもありますが、セキュリティ上お薦めできません。管理者の気分1つで、転売される恐れがあるからです。
そういう理由で、当方では、個人情報がユーザーのパソコンの中から出ない形式を取っています。
また、一度登録した商品もデータとして残りますが、これはAutoBid内に保存されるのであって、サーバー等にデータを送信しているわけではないので、自動入札の時間にAutoBidが起動していないと自動入札は行えません。

ユーザー登録
Y-AutoBid Professionalでは、ユーザー名は、お手持ちのYahooIDになります。
当方の指定口座に入金が確認できましたら、お手持ちのYahooID用のシリアルナンバーをメールにてお知らせいたします。
ユーザー登録方法は、メニューバーの設定の中のアカウント設定/ユーザー登録から行ってください。

Y-AutoBid Professionalの終了
メニューバーのファイルの中の”閉じる”、か、右上のXで閉じてください。

登録できる商品数
v1.56から、無制限となりました。ユーザー登録していない場合は、1個です。

商品登録方法1(Bidプラウザから登録する)
・「Bidプラウザ」ボタンを押すとBidプラウザが開きます。
・Bidプラウザ上で登録したい商品のページまで進みます。
・入札価格と入札個数を設定して、登録ボタンを押します。
・これで、登録は完了です。

商品登録方法2(メインパネルから登録する)
・メインパネルに、オークションIDを入力して、追加ボタンを押します。
・メインパネルに登録商品のデータが取得されるので、設定する商品を選択し、入札価格、入札時間、個数等を入力し、更新ボタンを押します。
・これで、登録完了です。

商品登録方法3(ウォッチリストから登録する)
・メニューバーの”操作”の中の、”ウォッチリストの取り込み”で登録できます。

買い過ぎ防止機能(グルーピング機能)の使い方 
・グルーピングする商品を選択して「A〜E」のグループボタンを押し、グループ分けします。
・右下のグループ欄からA〜Eのグループ選択し、グループごとの購入個数を記入して更新ボタンを押します。
・これでグルーピング登録完了です。

 

↑Bidブラウザの画面

 

↑メインパネルの画面

↑買い過ぎ防止機能(グルーピング)の画面