1:起動、ユーザー登録
ヤフオク一括注目を起動します。
(デスクトップのアイコンをダブルクリック、もしくは、スタートメニューのプログラムから起動してください)


↑画像7(最初に起動したときの画面)

お使いのYahooIDとパスワードを入力します。
評価版で使用する場合は、延長キーを空欄のまま、”追加登録/修正更新”を押してください。
購入後にもらえる延長キーがなくても、評価版として使えます。
(評価版は、90日間使用できます。)



↑画像8(評価版の画面)


↑画像9(通常版の画面)

 

また、複数アカウントに対応いたしました。
ご使用になるIDを、先ほどと同じように、追加することが出来ます。


↑画像10(複数アカウントを登録した画面)

ユーザーの登録が終わったら、ご使用になるIDにチェックを入れ、”ログイン”ボタンを押します。
ログイン成功したことをお確かめください。


↑画像11(ログイン成功の画面)

ご自分のIDでログインできていることを確認してください。評価版から、通常版へ切り替えるときは、
シリアル番号のところに、ご購入のシリアル番号を入力していただければ、通常版になります。
なお、評価版では、1アカウントにつき3点までしか、注目を付けられないという制限があります。

2:注目のオークションをつける

まず、メインパネルをおして、続いて、出品リスト取得ボタンを押します。
これで、出品商品の取り込みが始まります。


↑画像12(出品物を取り込んだ画面)

注目のオークションの価格を設定する商品にチェックを入れて、設定価格入力後、価格セットボタンを押します。設定価格をセットしたら、次の商品の価格を編集します。これを繰り返し行い、各商品の注目のオークションの価格をセットします。(注意:この時点では、まだ、注目のオークションは付いていません。)


↑画像13(設定価格をセットしている画面)


設定価格をすべて、セットし終えたら、設定価格を反映ボタンを押します。
これにより、ヤフオク一括注目が、、注目のオークションをつけ始めます。


↑画像14(注目のオークションをつける直前の画面)

もちろん、各商品、ばらばらの金額で設定することは可能です。

 

 


↑画像2(注目のオークションをつけた画面)

注意事項
・設定価格は10円以上でないといけません。これは、Yahooの仕様です。
・設定価格の0円は、注目のオークションをつけないことを意味します。
・読込速度や、注目のオークションをつける速度は、通信環境やパソコンのスペックに依存します。ヤフオクが重たい時間帯(21:00−24:00)での使用は、あまりお勧めできません。

3:その他の便利な機能
その他の機能については、次の”その他の動作説明”をご参照ください